上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまた遅くなりましたが(これで旅行へ行ってきてすぐに詳細書かないの何回目だw) 先月29日へ大分・築城へ行ってきましたのでそれを。なお、今回はいつもよりも増して文全体がとてつもなく長くなると予想できるので、久々に前後編に分けて書きたいと思いますw


早朝のまだ真っ暗な空の中、某駅始発の1本後の列車でまずは西小倉へ移動。馬出通りさんとはこの列車で合流し、いろいろとここ最近の鉄道関係やMAD作成のことでほとんど誰もいない車両の中盛り上がってましたw

馬出さん曰く「折尾あたりから乗客が一気に増える」という情報をいただきましたが黒崎までほとんどがらがらでしたw平日だけなのかそれともたまたまなのかwww


西小倉についてから馬出さんとは一旦別行動(馬出さんは自分と対照的に、小倉で臨時のソニック91号中津行きを撮りに行ったりなどと、築城航空ショー関連がメイン)


11月29日西小倉駅1のりば列車案内 夜空が明けてゆく朝の西小倉駅
徐々に夜が明けていく中、西小倉で少し待った後に6:46発普通大分行き(415系です)が来たのでそれに乗車。大分まで乗車時間2時間40分の旅の始まりです。

幸いにも乗った車両はクロスシートがあったので(とはいってもやはり築城まではドア付近の席に何とか座れたという具合w)、わりと移動はそこまできつくはなかったですねwですが、いくつか前の記事に書いてあったとおり、一睡もしてないまま向かっていたので、さすがに築城過ぎてからはところどころでダウンしましたww

JR九州415系宇佐にて
そんな中、宇佐で少々運転停車があったので撮影。宇佐を過ぎてからは本格的に山道を抜けていく感じで景色がなかなかきれいでしたよ(^_^)


JR九州大分駅駅名標 JR九州大分駅2番のりばの列車案内(レア?)

大分到着は予定より少し遅れて9:27ぐらい。次の久大本線由布院行きの列車は10:13分発なのでわりと時間があるので撮影タイム。で、早速目に付いたのは上の写真の右側。「団体専用」でしかも「新田原」行きですwww


JR九州485系5両編成 大分にて JR九州特急「にちりんシーガイア」7号大分にて JR九州783系方向幕(特急にちりんシーガイア号宮崎空港行き)

左は「にちりん」12号別府行き、右2枚は「にちりんシーガイア」7号宮崎空港行きです。にちりんシーガイアのほうはここには乗せてませんがLED表示も確認。どちらも10:10発でにちりん12号が出発していくのを撮影・・・て由布院行き列車があと約3分で発車してしまうじゃないか!?

こんなに焦る理由は、大分駅は高架化工事が進んでいて、久大本線・豊肥本線の普通列車は高架ホームから発車するので、2のりばからそこまでたどり着くためには地下階段を下って上って、さらに高架ホームへダッシュして最後の階段を駆け上がって・・・といった感じで歩いていたら確実に間に合いませんw

ダッシュして何とか発車約1分前に間に合って10:13発由布院行きで南由布まで移動。一旦ここで清算をします。


続きでは、いよいよ本命の車両が登場します。

南由布では由布院までの切符を2枚を購入し(というのも、1度乗って清算後同じ列車で戻り、再度乗って由布院から大分行きの列車に乗って戻るという形)、しばらく待ちます。その間に大分から乗ってきた列車(キハ200)は先に発車。


数分後にようやくやって参りました。
JR九州キハ58・65「TORO-Q」(キハ65側)南由布にて
停車時間が南由布では2分程度しかなかったので数枚写真を撮ってすぐキハ58側に乗車しましたww なかなかいい音が取れてますよ。


由布院には約8分かけてゆっくりと到着。由布院では停車時間は約6分ぐらいあったので南由布への切符を買い、今度はキハ65のほうに乗車。
JR九州キハ58・65「TORO-Q」(キハ58側)由布院にて
(※写真はキハ58のほうですw)


これも約8分かけて南由布へ向かいます。車内アナウンスはそれぞれ少し違ったようですねww


南由布到着はちょうど昼の12時ぐらい。有名な撮影ポイントがところどころあて撮ろうかと思ったのですが、時間がなかった件とそこまで行くのに徒歩ではけっこう時間がかかってしまう件から断念。

12:02発の由布院行きTORO-Qに乗り、由布院到着は12:11ぐらい。するとTORO-Qは一旦引き上げ線のほうに行ってしまったので、ここで一度外へ出ることに。外へ出るといろいろと鉄道関係のグッズが売られていたので、その中でも急行列車の愛称板(1つ1000円)を購入。


JR九州キハ125系とキハ58・65「TORO-Q」由布院にて

写真のように引き上げ線に引き上げた後、ゆふいんの森3号大分行きが着て、それが出発した後にTORO-Qは再び引き上げ線から本線へ戻り、1番のりば(さっきのゆふいんの森号が到着してたのりば)へ。しかしながら俺の場合は時間の都合上そこまでしか見ることができず、12:40発普通大分行き(キハ125)で大分へ戻ることに;;


たった3回しか乗れなかったが、キハ58・65「TORO-Q」よ、ありがとう!そしてお疲れ様! 君たちが今まで活躍してきた歴史は永遠に語り継げられるはずだ!



・・・以上が前半です。後半は由布院からの列車で大分へ戻ったあたりから。
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
さらばキハ58・65「TORO-Q」と航空ショー臨と石原町(後編)
NEW Topics
再度お知らせ
4年目の決断
最近の話題
日豊走破と日南と
国分発の始発と言えば
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

桃色

Author:桃色
写真・・・家にて静態保存中の福岡市営地下鉄1000系?方向幕「唐津行き」

 

福岡県在住の大学1年で多趣味。レポート面倒だぜ列車乗りてぇゲーセン行きてぇ、な感じの生活(殴
あとニコニコ動画では、「鉄道生放送局・九州山口支部」というコミュニティの管理人等をやってます



今回の一言(2012年8月20日更新)

4年6か月間有難うございました! リンク集の上から4番目にある別ブログでまたお会いしましょう!

このブログを訪れた人の数
今ここにいる人の数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。