上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ではでは予定?通り、16日に撮影した分をいくつか。


まずは鹿児島本線で折尾まで移動し、鷹見口付近の踏み切りのところで今回の目的である西鉄北九州線の折尾駅跡が現れました。
西鉄北九州線折尾駅跡(現在は一部が駐輪場となっている)

案の定、当時の面影は駐輪場となってもう消えていた・・・と思っていたらその中で唯一、線路までは残ってはいませんが廃線後放置されたままの部分がありました。
西鉄北九州線折尾駅跡に唯一廃止後放置されてる部分

時間もあるのでしばらく散策していくことに。廃止されて約10年が経つのですが未だに道路などに転用されずに残っている区間がわりとあるので貴重かと思います。宮地岳線も、道路に転用されずにこのまま廃線跡を残してもらいたいものです。


西鉄北九州線黒崎側にずっとのびる廃線跡
果てなく伸びているように思えますね・・・。ちなみに、この先は行き止まりがあったのと時間の関係から、皇后崎電停跡とかまでは行けれませんでした。またいつか、近くを訪れた時は行ってみたいと思います。

西鉄北九州線廃線跡によくある看板
しっかし、この看板多いなぁww散策していく中で結構な数ありますねw折尾駅跡のとこの放置されたままのとこにもありましたしwww

・・・とまあこんな具合です。(他にも写真はいろいろとありますがそれはHPのほうに載せれたらいいなと思ってます)


ここからはその後の黒崎での話・・・

折尾からは黒崎へ鹿児島本線を使い移動し、黒崎駅前電停へ向かうことに。


で、途中小さいエスカレーターのところに豪快にも斜めに筑豊電気鉄道(以後「筑電」と略します)の時刻表がww最初は強風か何かで倒れてるのかと思いましたよww

電車は約20分に1本のペースで出てるのでわりと本数は少なくはないと思う路線です。

筑豊電気鉄道3000形3008 黒崎駅前電停にて 筑豊電気鉄道3000形に取り付けられてるテレビモニター

黒崎駅前電停では3000形3008がちょうど来ていましたwグッドタイミングかな?後、3000形には前と後ろにそれぞれテレビモニターがありました。いつの間に付けたし・・・wwこの電車で終点の筑豊直方まで移動。

筑豊電気鉄道 筑豊直方駅(終点)駅舎 筑豊電気鉄道 筑豊直方駅のりばへの看板

終点の筑豊直方駅jは2面2線の高架駅です。下に降りるといくつか店が営業してありました。
そして乗り場を指す看板は(写真右)、どう見ても黒崎の隣は「折尾」か「門司」か「小倉」の文字を塗りつぶしてますね・・・w

その後折り返しの同じ電車で途中の「楠橋(」電停で途中下車。というのも、楠橋には唯一車両所があるのでそこに留置されている車両を撮影しようと思ったので。

しばし撮影TIME。
筑豊電気鉄道2000形2001 楠橋車両所にて 筑豊電気鉄道2000形2002 楠橋車両所にて 筑豊電気鉄道2000形2007 楠橋車両所にて 筑豊電気鉄道3000形3006 楠橋車両所にて

左から順に、2000形2001(トップナンバー車・紫色)、2002(青色)、2004(ピンク)、3000形3006です。
てか、ここ最近筑電に乗らないうちに、2000形のカラーが全部一新してますねwwここには載せてないですが2003は水色で2005は黄色とかということで、ずいぶんとカラフルになりましたねぇww

筑豊電気鉄道 楠橋電停
楠橋電停です。筑電は写真のような2面2線の複線式ホームばかりですねw島式ホームってないんじゃないの?と思うのですがww

筑豊電気鉄道3000形3004 楠橋電停にて
その後すぐやってきたこの3000形3004。これで黒崎駅前へ戻って鹿児島本線に乗り帰宅しました。


以上が、16日に撮った写真です。(本当はまだあるのですが容量の関係上絞りました)


久々に長くなりましたが最後までこの記事にお付き合いいただいてありがとうございます。
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加 はてなブックマークに追加
NEXT Entry
期末考査の結果(の一部)
NEW Topics
再度お知らせ
4年目の決断
最近の話題
日豊走破と日南と
国分発の始発と言えば
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

桃色

Author:桃色
写真・・・家にて静態保存中の福岡市営地下鉄1000系?方向幕「唐津行き」

 

福岡県在住の大学1年で多趣味。レポート面倒だぜ列車乗りてぇゲーセン行きてぇ、な感じの生活(殴
あとニコニコ動画では、「鉄道生放送局・九州山口支部」というコミュニティの管理人等をやってます



今回の一言(2012年8月20日更新)

4年6か月間有難うございました! リンク集の上から4番目にある別ブログでまたお会いしましょう!

このブログを訪れた人の数
今ここにいる人の数
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。